ハイラックスピックアップトラックです。
かなりマニアックなカスタムをしています。
オーナさんのと話してみて

オーナー『輸出用のフェンダーが付いていて、ラジオアンテナが左に付いていて、しかも一本物で収縮しないいんですよ』
私『へー。』
オーナー『ライト、グリル、バンバーは輸出用です』
私『ふ〜ん。』
オーナー『実は、ハイラックスサーフ用部品を使って自分でパワーウインドウに換えています。』
私『おおっ、普通に自然すぎて違和感が無いね。』
私『ハンドルが、蜘蛛の形をしている・・・見たことない。』

オーナー『なかなか無いんですよ。フフフッ♪』

走り系の車と違って自分の知らない面白い話を聞かせて頂きました。
まずはオイルを抜いて
ブレーキを分解します。

ブレーキパイプを外してシャフトをを止めているネジ4本を外します。
分解出来ました。
作業と関係ありませんが、JZX100用TRDデフを挿してみました。
8インチ同士なのでスプラインは同じでした。
トヨタ系はインチが合えばほぼスプライン部分は同じですね。
次にプロペラシャフトネジを外して
デフキャリア取り付けネジを外します。
これでデフキャリアが外れます。
ハチロク(AE86)とあんまり変わらない作業でした。